出展者紹介・その6

0
    ヤマモトが時々しか働き者にならないので、ちょっと時間が空いてしまいました。
    今回も、ふたつご紹介します。ちょっとピッチを上げないと、間に合わなくなりそうです。

    カップとノート、便せん ランドウルは、今回3度目の出展になる「YOUHEIグッズ」のお店です。知的障害を持つ青年YOUHEIさんが描く絵は、力強いのに脱力のちょっと不思議なYOUHEIワールド。そんなYOUHEIワールドがデザインされたマグカップやメモ帳、カードや便せんを販売します。
    絵本も出版されています。著者来店していたら、もしかしたらサインしてもらえるかも。
    大きな原画は中区障害者支援拠点みはらしボンテなどで鑑賞できます。





    次は、ランドウルさんのご紹介で、今年初出展になるit:5。こうしてどんどんつながりの輪が大きくなっていくのが、嬉しいところです。
    ニット、ハワイアンキルト、アクセサリー、園芸、布小物と全く違う分野の5人がそれぞれの作品を持ち寄られます。
    このit:5は、東日本大震災で親御さんを亡くされた子供たちのための「桃柿育英会(実行委員長:安藤忠雄氏)」に売り上げの一部を寄付する目的で集まった作り手さんたちだそうです。
    それぞれの得意分野からの作品やコラボ作品も披露してくださるそうなので、どうぞご期待ください。









    バリアフリーフェア2013
    日時: 9月28日(土)・29日(日)
    場所: 横浜ワールドポーターズ6階 イベントポール
    http://www.nposq.jp/bff/bff2013/

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック